XBOX360等のDPadや右アナログスティックを使えるようにする

XBOX360等のDPadや右アナログスティックを使えるようにする


<参考資料>

サンプル1

デジタルDPADで、あそび(入力余裕)をシミュレーション

あらかじめUnityエディタのEdit -> Project Settings -> Input から Sizeを増やして HorizontalDPad を作成する
セッティング的には以下のようにしておいて、スクリプトを導入する 

InputManagerの設定はプロジェクトフォルダ-ProjectSettings-InputManager.assetファイルにある
このファイルをコピーすれば他のプロジェクトに同じInput設定を適用できる

dpadSetting.jpg


  float x;
   float speed = 0.05f;
   
   void FixedUpdate ()
   {
       float dInp = Input.GetAxis ("HorizontalDPad");
       if (dInp != 0) {
           x += dInp * speed;
           if (Mathf.Abs (x) > 1) {
               x = dInp;
           }
       } else {
           x = 0;
       }
   }

メニュー



  • 最終更新:2014-06-13 10:36:05

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード