なにもせず待つ処理


WaitForSeconds

コルーチンを使い何もせず待つ処理を実行できます
WaitForSecondsを使用するためにはコルーチン関数内でyield構文である必要があります

  IEnumerator StageStartWait(){
       print(Time.time);
       yield return new WaitForSeconds(1.0f);
       print(Time.time);
   }

上記の場合 StageStartWait() は StartCoroutine("StageStartWait"); で何処からか呼ばれている状態である必要がある

メニュー



  • 最終更新:2014-06-13 12:01:38

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード